This is default featured post 3 title

This is default featured post 3 title

To set your featured posts, please go to your theme options page in wp-admin. You can also disable the featured posts slideshow from certain parts of your site if you don't wish to display them.

bBで渋滞を楽しむ

ここ数日、寒かったり暖かかったりと妙な天気が続いているように思う。昨年は確か例年よりも寒く、その前は暖冬だったか。どちらにせよ、雪だけは勘弁してほしい。

そんな願いもむなしく、大分は今日明後日と雪の予報。車通勤の身としては厳しさが増すばかり。雪には慣れていない分時間もかかるし、何より大分の市街地はとにかく渋滞する。

以前、福岡の方に住んでいた時は、中古車 買取の仕事をしたこともあったが、あきらかに大分の方が渋滞する。福岡の方が車が多いだろうに、大分の方が酷い。

個人的にだが、おそらく大分は信号の仕様によるものが大きな要因と考えている。というのも、歩行者用の横断時間が福岡に比べ格段に多い。福岡では歩行者のみの信号時間など数えるほどしか見た記憶がないが、大分ではかなりの数の信号で歩行者用の時間がある。

ということは、その数に相対して車の信号待ち時間が増加し、そのまま渋滞へとつながっている。夕方の大分駅周辺はとにかくすごい。南大分に抜ける道もすさまじい。いい加減毎日のことで慣れはしてきたが。

bBはそこまで燃費的に優れた車種ではないと思うので、渋滞によるロスは結構な痛手に思える。ましてこの冬場。車内は暖房無しではとてもじゃないが乗ってられない。

通常ならば15分の片道も、余裕で30分を超えるこの状況。確かに交通事故が増えつつある近年、歩行者の安全面に譲歩しろとは言い難い。小さな子供が安心して都市部で生活するには必要な信号時間かもしれない。

利便さを求めるあまり、未来ある人たちの未来を奪いかねない、か。

ならばなすべきことは何か。渋滞を苦に思わぬ工夫を凝らすのがいいのかもしれない。

といっても、車内であれば、音楽を楽しむくらいしか出来ないのではあるが。bBのスピーカーは、音にうるさくない私には充分楽しませてくれるだけの音質はある。

またなにより、ゆったりとした室内空間は、窮屈な渋滞時間に気持ち的なゆとりをもたらしてくれる。これが窮屈だったらさらにストレスをためる事だろう。

なんの解決にもならないが、渋滞を少しでも楽しむべく、渋滞の中お気に入りのCDでも探しにいくとしよう。